2015年4月8日

Q+リポート 多様な学びを考える インクルーシブ教育の可能性

今日の特集は「インクルーシブ教育」について考えます。学校教育基本法には、障害を持つ子供たちが、その種別や度合い、そして子供の発達に応じて教育を受けることができる「特別支援学校」といわゆる普通学校とがあります。 しかし、社会のバリアフリー化が進む中...続きを見る

写真展「終わらない戦後」2人の報道カメラマンが見た沖縄

アメリカ軍基地のある沖縄の姿を撮り続けてきた、沖縄の2人の報道カメラマンの写真展が、県立博物館美術館で開かれています。沖縄の「終わらない戦後」と題した写真展。戦後70年を迎える今、写真展に込めた2人の思いを聞きました。 辺野古の新基地建設に、抗議...続きを見る

島ヤサイの日

きょう4月8日は何の日でしょうか?そう、ごろ合わせで「島ヤサイの日」です。その島ヤサイの日制定の式典が開かれました。 島ヤサイとは、県内で戦前から生産され、沖縄の気候にあったゴーヤーや島らっきょうなどの28種類の野菜のことで、その島ヤサイを多くの...続きを見る

小学校で入学式 天妃・馬天

4月8日に入学したピカピカの1年生の話題です。お兄さん、お姉さんたちに手を引かれて入場したのは、那覇市天妃小学校の新1年生85人です。與儀茂校長は「楽しくお勉強をし、みんなで給食も食べましょう。困ったことがあれば、何でも先生に話してください」と子どもた...続きを見る

日米防衛相会談「辺野古唯一の解決策」

来日しているアメリカのカーター国防長官と8日、会談した中谷防衛大臣は普天間基地の移設は堅実に進める、と言及しました。 8日の会談で中谷防衛大臣は、「普天間飛行場の移設事業を堅実に進めて参りますが、これはキー長官が進めるリバランス政策の一環でもある...続きを見る

天妃小学校 入学式

那覇市では8日、すべての公立小学校で入学式が行われ、ぴかぴかの1年生が元気に、学校生活をスタートさせました。 このうち那覇市の天妃小学校では在校生や保護者が見守るなか、6年生に手を引かれ、85人の新1年生が少し緊張した面持ちで入場しました。 ...続きを見る

辺野古 新しいフェンス設置

沖縄防衛局は7日夜、名護市辺野古のキャンプシュワブゲート前に新たに高さ4メートルのフェンスを設置しました。 今回新たに設置されたのは高さ4メートルのフェンスで、ゲート前の蛇腹状の鉄柵の内側に設置されました。 作業は、まず、蛇腹状の鉄柵に...続きを見る

世界若者ウチナーンチュ大会

県系人や海外在住の県出身者との交流イベント「世界若者ウチナーンチュ大会」が2015年9月、フィリピンで開催されます。 2012年に始まった「世界若者ウチナーンチュ大会」は今回で4回目。 8日に開催会見に臨んだ玉元三奈美実行委員長は「沖縄と海...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.