20 / 23« 先頭...10...192021...最後 »

2013年9月5日

出口はどこだ! 子どもたち巨大めいろに挑む

那覇市金城の子どもたちの年に1度のお楽しみイベント、巨大めいろが2013年も開かれ120人を越える子どもたちがゴールを目指しました。 金城児童館の恒例イベントとなったこの巨大めいろは、毎年地域の子どもたちに大人気で、児童館に通う小学生から高校...続きを見る

女性経営者にエール 「長期的なスパンで経営を」

県内で起業している女性経営者が集まり、交流や今後の経営について考えるつどいが5日那覇市で開かれました。 これは女性経営者同士の交流と企業発展のために毎年開かれていて、今年で25回目。 5日は県内の女性経営者らおよそ200人が集まりました。 ...続きを見る

クヮンソウ

あたり一面をオレンジ色に埋め尽くしているのは、クヮンソウです。 クヮンソウを育てている今帰仁ざまみファームによるとクヮンソウは、「眠り草」とも呼ばれ琉球王朝時代から冊封使の歓待料理として食べられていたそうです。 農業生産法人今帰仁ざまみファ...続きを見る

那覇市で防災フェア 「もしもの災害に備えよう」

防災週間にあわせ5日、那覇市では、防災知識について学ぶイベントが開かれています。 「もしもの災害に備えよう」をテーマに開かれているこのイベントは県民に、防災意識を高めてもらおうと沖縄総合事務局が主催したものです。 今回のフェアは屋外で実...続きを見る

「危険交差点」チラシを寄贈

県内で起きた交通事故のうち人身事故のおよそ4割が交差点で起きていることから事故が多発する危険な交差点をまとめたチラシが5日、県警に寄贈されました。 チラシを作成した日本損害保険協会沖縄支部の浜田剛委員長は「事故を減らすために各警察署での活...続きを見る

注意!違法です コピー商品差し止め実績を報告

2013年1月から半年の間に差し押さえられた偽ブランド品などコピー商品の件数は、2012年の同時期に比べておよそ35%増えていることがわかりました。 2013年1月から6月末までの間でコピー商品など知的財産侵害物品の差止件数は244件、1...続きを見る

2013年9月4日

走れ!サツタン 危険!オートバイ暴走の実態

キャスター県内の事件、事故を取材する警察担当記者、通称「サツタン」が体当たりで挑む『走れ!サツタン』のコーナー。今回は大矢記者です。 大矢「はい、まずはこちらの数字を見てください。こちら、特に夏場に多発してきた、あることに関する110番通報の件数...続きを見る

米軍返還軍用地で発見 PCB17年経てようやく処分

返還された軍用地の原状回復の難しさが改めて浮き彫りになりました。 17年前、恩納村の返還軍用地から見つかった猛毒のPCBポリ塩化ビフェニールを含む汚染物が、2013年度ようやく処分されることになり近く県外の廃棄物処理施設に、搬送されることがわかり...続きを見る

オスプレイ追加配備に抗議 議会・行政5団体が共同声明

議会や市長会など議会や行政、5団体の代表が集まり、オスプレイの追加配備に反対する共同声明を発表しました。 4日の協議に参加したのは、県議会、市長会、町村会、市議会議長会、町村議会議長会の5団体です。 協議では喜納昌春県議会議長が「オスプレイ...続きを見る

経済団体へ要請 障害者雇用理解と促進を

9月は障害者雇用支援月間です。 4日、就職を希望する盲学校の生徒や県の関係者が経済団体を訪ね、障害者の雇用促進を要請しました。 要請にあたり県立沖縄盲学校高等部3年生の南出こずえさんは「県内の特別支援学校に在籍する生徒は、人と社会に求められ...続きを見る


20 / 23« 先頭...10...192021...最後 »