2012年6月14日 11時43分

オスプレイ配備で抗議集会

普天間基地へのオスプレイ配備に反対する抗議集会が、6月13日、宜野湾市で行われました。

普天間基地のゲート前で開かれた集会には、市民団体などおよそ130人が参加。普天間爆音訴訟団の島田善次団長は「普天間基地に、危険なオスプレイを配備することは県民の命の問題に関わる」と批判しました。

参加した女性は「(オスプレイ配備は)安全とか危険とかではなくて、そもそもだめ。この沖縄には受け入れる余地はない。孫たちがこの周辺に住んでいるので、もうたまらないです」と怒りを込めて話しました。

普天間爆音訴訟団などは6月14日午後2時から普天間基地周辺で座り込みを行動を行います。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.