2 / 21123...1020...最後 »

2012年4月28日

横浜・神戸の中華街の味ずらり

観光名所にもなっている横浜や神戸の中華街の味を集めた物産展が那覇市内のデパートで開かれています。今回は横浜中華街と神戸南京町から食品や工芸を扱う33社が出展しています。 会場には海鮮や黒豚など具材にこだわった中華まんや焼き餃子、焼籠包の他酢豚や八...続きを見る

沖縄気象台発表 沖縄地方梅雨入り

沖縄気象台は、沖縄地方が28日に梅雨入りしたとみられると発表しました。 沖縄地方では、気圧の谷や湿った気流の影響で雨が降っているところが多くなっていて、向こう1週間も曇りや雨の日が多くなります。そのため、沖縄気象台はさきほど「梅雨入りしたとみられ...続きを見る

慰霊塔の保全を陳情

遺族や生存者の高齢化などにより、多くの慰霊塔の管理が不透明な状況になっているとして、27日、社団法人が調査や保全策をとるよう県議会に陳情書を提出しました。陳情書を提出したのは「慰霊塔を守る会」です。 仲田英安代表は「年月の流れは記憶や想いの風化と...続きを見る

2012年4月27日

5・15 -夢・現実そして未来へ- 43年ぶりに再現 海上集会

あす4月228日は、沖縄と本土を分離することを明記したサンフランシスコ講和条約が発効し、以後「屈辱の日」と称されるようになった日です。 当時、祖国復帰を願った沖縄と奄美の人々が国境線に集い「沖縄を返せ」と声をあげた海上集会が、あす43年ぶりに再現され...続きを見る

日米共同発表 嘉手納より南 5施設を13分割

アメリカ上院議員の抗議によって延期されていた、アメリカ軍再編の見直しに伴う日米共同文書。 27日午前に発表されましたが、注目された嘉手納基地より南の施設の返還について、県内他施設への機能移転など、条件付のものとなっています。 玄葉外務大臣は...続きを見る

県と市町村が行政の方向性確認

県と市町村が今後の行政の方向性について話し合う県振興拡大会議が27日に開かれました。 那覇市で開らかれた県振興拡大会議には仲井真知事をはじめ、県の部局長と42市町村長らが集まりました。 仲井真知事は「沖縄振興の新しい2つの法律のもと、足並...続きを見る

米軍再編日米共同文書 嘉手納基地以南の施設返還明記

アメリカ議会上院の有力議員による抗議を受け延期されていた在日アメリカ軍の再編見直しに関する日米の共同文書が4月27日、発表されました。 玄葉外務大臣は「土地返還も含めて前向きで具体的なものになったことについて、私は一定の成果が出たと考えていま...続きを見る

沖縄東中学校周辺 犯罪防止に向け保安街灯設置

犯罪から子どもたちを守ろうと、沖縄東中学校周辺に、保安街灯が設置され、4月26日、点灯式が行われました。 沖縄東中学校の周辺ではこれまで通学路に街灯が少なく、不審者の目撃や、声かけ事案などが発生していました。 設置された保安街灯...続きを見る

2012年4月26日

沖縄平和賞 10月に授賞式

平和を願う沖縄の心を発信し、恒久平和に貢献しようと設立された「沖縄平和賞」の委員会総会が26日に那覇市で開かれました。 沖縄平和賞は沖縄と地理的、歴史的に関わりが深い、アジア太平洋地域の平和の構築や維持に貢献した個人や団体に贈られるもので、201...続きを見る

県議会土木環境委 識名トンネル問題で元部長ら参考人招致

県発注の工事で国から不正を指摘され、国庫補助金を全額返還して前代未聞の問題に発展している識名トンネル。その識名トンネルの上部に位置する住宅や墓にひび割れなどが生じている問題で、県議会は26日午前、現場視察を行いました。午後には会計検査院から指摘された契...続きを見る


2 / 21123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.