2010年10月11日

65年前のきょうは1945年10月11日(木)

この写真は1944年の10月10日、10・10空襲に襲われる那覇市の様子。いまの那覇軍港のあたりが爆撃を受け、黒煙が上がっています。この大空襲、そして地上戦の中を生き延びた看護学生の少女は、65年前のこのころ、野戦病院で大けがをした同級生と再開します。...続きを見る

Theスポーツ 健康の喜び!移植者スポーツ大会

さぁ、続いては、きのう行われた全国移植者スポーツ大会です。スポーツの楽しさ、そしてスポーツで汗を流せる喜びを感じられるのも健康な体があってこそです。きのうの全国大会に集まった選手の多くは、そのことを誰よりも実感する人ばかりでした テニスに、卓球、...続きを見る

平和祈念資料館企画展 教育現場で使える資料を展示

県平和祈念資料館のリニューアル10周年を記念した特別企画展が10日から開かれています。 開館から35年、そして2000年のリニューアルから10年を迎える平和祈念資料館。今回の企画展では、戦争経験者が減り平和教育に携わる教師も戦争を知らない...続きを見る

平和教育と戦争遺跡 壕やガマの保存を考える

県内にあるガマや壕を戦争の記憶として保存し平和教育にどう活かすかを考えるシンポジウムが11日、那覇市で開かれました。 65年前に激しい戦争を経験した沖縄ですが、ガマや壕の跡など保存されているものは少なく「戦争遺跡」としての保存が急務となってい...続きを見る

届け平和への思い 那覇市で子どもジャズコンサート

音楽を通して平和の大切さを考えようと2002年から始まった那覇市のジャズ・フェスティバルがことしも開催されました。 那覇市の「ふれあいジャズフェスティバル」は、10・10空襲をはじめ過酷な戦争を体験した那覇市が戦争の悲惨さと復興の喜び、そし...続きを見る

豊見城市長選 新人・宜保晴毅さん当選

任期満了に伴う豊見城市長選挙が10日行われ、自民・公明が推薦する宜保晴毅さんが初当選しました。 新人3人が立候補した豊見城市長選では自民・公明が推薦する前市議の宜保晴毅さんが社民・社大・共産が推薦した大城勝永さんと大城英和さんを破り初...続きを見る

きょう体育の日 市民体力測定会

10月の第2月曜日は「体育の日」。那覇市民体育館では、恒例の市民体力測定会が行われました。恒例の体力測定会には。自分の体力を確かめようと、子どもたちからお年寄りまで、朝からたくさんの人が訪れました。 参加者はそれぞれ「運動不足だから成績良...続きを見る