65年前のきょうは1945年10月15日(月)

65年前のこのころ、収容所では住民たちがアメリカ軍の作業をして生活物資を得る軍作業が始まりました。 本島上陸以降、アメリカ軍は沖縄守備軍と闘いながら、次々と住民を収容所へ送り込みました。琉球大学の川平…

県議会 ダイバート中止を求める

嘉手納基地の滑走路工事に伴って、軍用機が普天間基地を使用することに抗議する決議を携え、県議会が15日にアメリカ軍などに使用中止を申し入れました。 県議会の米軍基地特別委員会の9人は、県議会で決議された…

名護市議会 日米共同声明の白紙撤回求め決議

名護市議会は15日、日米共同声明で発表した辺野古への基地建設について白紙撤回を求める決議案を賛成多数で可決しました。 軍事基地等対策特別委員会の大城敬人委員長は「政府に対して名護市民、沖縄県民の総意を…

沖縄平和賞「シェア」が受賞

沖縄平和賞に国内外でエイズの予防啓発活動や乳児の健診などを行う「国際保健協力市民の会」が選ばれ、15日に名護市で授賞式が行われました。 沖縄平和賞は沖縄と関わりの深いアジア・太平洋地域の平和の構築に貢…

おじいちゃんおばあちゃんの命薬 カジマヤー 新里マスさん

きょうは浜比嘉島の新里マスさん。97歳のお祝い・カジマヤーにお邪魔しました。 真っ赤な着物に身を包み、風車で華やかに飾られたトラックの荷台に乗って、島をぐるりと一周したマスさん。行列には棒術を披露する…

仲井真知事 「浦添看護学校民営化めざす」

浦添市の県立看護学校を民営化する議案が14日、県議会で継続審議となったことについて仲井真知事は15日の会見で「民営化への理解を得たい」と語りました。 県は、浦添市の県立看護学校を神奈川県の学校法人に移…

トータルリビングショウ開幕 住宅関連製品や情報一堂に

県内最大の住宅総合展、「沖縄トータルリビングショウ」が15日から宜野湾市で始まりました。 トータルリビングショウは住まいに関する多くの商品や情報を紹介し、沖縄の住宅産業を発展させようと、沖縄タイムス社…