2006年9月20日

おじぃおばぁの命薬 那覇市 普天間洋子さん 73歳

おじい・おばあの命薬!今日は那覇市の普天間洋子さん。「健康には人一倍気を使ってる」と話す普天間さんは毎朝のウォーキングを欠かしません。健康的に汗をかいた後は、朝食を作り始めます。普天間さんは洋裁の仕事で家計を支えながら、それでも二人の子どたちのための朝ごはん作...続きを見る

あすの予定

アメリカ軍がマスコミ各社に対し、嘉手納基地における航空機の騒音防止対策を説明します。木曜日の一週おきシリーズ「楽園の海」は癒しの空間・砂地ポイント砂地にいる生き物たちを紹介します。「教えて地デジぃ」12月のデジタル放送開始に向けて大忙しの街の電気屋さんを紹介し...続きを見る

Qリポート 自分のペースで学ぶ

高校を中退した生徒や不登校の生徒が高校の卒業資格を取ろうと1年に1週間だけ全国から沖縄に集まって来ます。単位制・通信制のその高校で今月、卒業式が行われました。卒業生の真夏の卒業式にかける思いを尋ねました。今月10日、本部町にある高校で55人の卒業生を送り出す卒...続きを見る

先生は高校生 中学生に福祉の心を伝える

高校生が中学生に福祉の心を伝えました。きょう、糸満市の沖縄水産高校で地元の中学生を集めた福祉体験授業が開かれました。沖縄水産高校の福祉サービスクラスを訪れたのは地元糸満市西崎中学校の一年生30人です。はじめに高校生から「ボランティアとは助けることではなく自分か...続きを見る

公開討論会 来月3日に前哨戦

知事選挙の前哨戦です。11月の知事選挙に向けて、立候補予定者による公開討論会が来月3日に開かれることになりました。公開討論会は日本青年会議所沖縄地区が主催するもので、進行役には鋭い切り込みで知られるジャーナリストの田原総一朗さんを迎えます。きょう県庁で記者会見...続きを見る

台風13号 先島の被災者に支援金

一日も早い再建が望まれます。先週末、先島を襲った台風13号の被災地に被災者生活再建支援法が適用されることになりました。県のまとめによりますと台風13号による住宅の全壊は石垣市で28件、竹富町で7件の合わせて35件で、半壊は40件に及びました。被災者生活再建支援...続きを見る

自民総裁選 ポスト小泉に安倍氏

初めて戦後生まれの総理大臣が誕生します。自民党の新しい総裁に安倍官房長官が選出され、稲嶺知事は「沖縄の基地問題の解決を前進させてもらいたい」と注文をつけました。東京で行われた自民党の総裁選挙は党所属の国会議員の票に地方票を合わせた結果、安倍さんが麻生さんと谷垣...続きを見る

交通遺児に役立てる チャリティー写真展

交通事故で親を亡くした子どもたちへの教育費などに役立ててもらおうというチャリティー写真展が那覇市で開かれています。この写真展は那覇市医師会が毎年開いていて、医療機関に携わる人たちが日常の心に残る風景や人物などをシャッターに収めた126点が並んでいます。愛らしい...続きを見る

あすから 秋の全国交通安全運動

飲酒運転の撲滅やお年寄りの交通事故防止を重点目標に掲げ、あすから始まる秋の全国交通安全運動が始まります。県警本部前では警察官らが参加して出発式があり、交通安全運動の看板が掲げられました。挨拶に立った県警の大平本部長は「県民の飲酒運転への関心が高まったこの時期を...続きを見る

9月定例県議会 開会

県議会の9月定例会がきょう開会し、稲嶺知事が一般会計補正予算案など45の議案を提出し、提案理由を説明しました。9月定例県議会の初日、稲嶺知事は先週の台風13号の被害に対する見舞いの言葉を述べたあと、42億円あまりの一般会計補正予算案など、議案45件を提出し、提...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.