県内では22日、新たに231人が新型コロナに感染し、2日連続で新規感染者数が過去最多を更新しました。

県によりますと、新たに感染が確認されたのは、10歳未満から90代の男女、あわせて231人です。これで県内の累計感染者数は1万4925人となりました。21日に引き続き一日の新規感染者数が200人を越え、2日連続で過去最多を更新しました。

22日の新規感染者231人のうち、およそ6割にあたる145人の感染経路が明らかになっていません。入院中や自宅療養中の患者の数を表す療養者数も過去最多の1899人となり、県は新型コロナに感染した患者の入院調整が困難になっていると危機感を示しました。

また県は午後8時までの時短要請に応じていない那覇市内の飲食店14店舗の店名を公表しました。明日23日から県内で緊急事態宣言が始まるなかで、要請に応じていない店舗に対しては、営業時間の短縮や休業などの命令を発出していくということです。

新規感染者231人 2日連続で過去最多を更新