人の移動が増える年末年始を前に、中城海上保安部で年末年始特別警戒が始まり、21日、出動式が行われました。

中城海上保安部では船を利用した人の移動や物流が活発になる年末年始に合わせて海での事故や事件をなくそうと毎年、特別警戒が行われています。

21日に行われた出動式には巡視艇の乗組員およそ40人が参加しました。

中城海上保安部東城英雄部長「海の安全安心は状況に変わりなく海上保安庁がしっかりと守っていかなければいけないと思っていますので安心して年末年始を迎えていただければと思います」

出動式の後には海上パトロールが行われ、乗組員がマイクを使用して漁船へ安全指導を行うなど海の安心安全に向けて警戒を強めていました。

中城海上保安部で年末年始特別警戒を実施