那覇市のホテルでは県産キノコのおいしさを知ってほしいときのこフェアが開かれています。

「沖縄県生産きのこフェア」は、料理を通して県産品の魅力をアピールしようと11月いっぱい開かれています。

マッシュファームなきじん外間亮代表は「暑い時でもキノコは作り方によっては、いろいろな食べ方があるので、年中通して食べられる新鮮なキノコをみなさんに食べていただけたらと思う」と話し、かりゆし福寿ファーム伊佐正則取締役は「キノコにはいろいろな栄養素が含まれていますので、県民のみなさんでキノコを食べて元気にコロナの渦を吹き飛ばしていきたい」と話しています。

県産きのこフェアはランチ限定で11月いっぱいです。

県産きのこフェア