2020年の秋の褒章が発表され、県内からは5人が受章しています。

長年にわたって業務に精励し、他の模範となるような技術を有する人に贈られる黄綬褒章は、浦添市の航空機整備業務、奥間政慶さん(60)、宮古島市の染織制作技術者、平良清子さん(82)が受章しました。

また公共の事務に尽力した人に贈られる贈られる藍綬褒章は、飲食業生活衛生同業組合理事長の鈴木洋一さん(65)、沖縄市の保護司、積靜江さん(76)、宜野湾市の保護司宮里イネ子さん(75)が受章しました。

「秋の褒章」県関係は5人が受賞