バーべーキューが原因で普天間基地から有害なフッ素化合物PFOSなどを含む泡消火剤が流出した事故について、玉城知事は「極めてずさん」だと述べました。

玉城知事は「極めてずさんで初歩的なミスだと大変遺憾に思っているところです」と述べ、アメリカ軍のずさんな管理体制を批判し怒りをあらわにしました。

この事故は4月にアメリカ軍普天間基地から有害な有機フッ素化合物PFOSを含む泡消火剤14万リットル余りが基地の外に流出したものです。

その原因について、アメリカ軍は兵士が格納庫近くでバーベキューをした際、消火システムが作動したために泡消火剤が基地の外に流れ出たという報告書をまとめていました。

玉城知事はアメリカ軍に対して改めてシステム使用方法の再教育や適時適切な綱紀粛正を求めたいとしました。

BBQ原因でPFOS流出に 知事「ずさんなミス」