旧暦の七夕の25日、宮古島市でも各地で墓掃除をする光景がみられました。先祖の霊を気持ちよく迎えようと行われる旧暦、七夕の墓掃除。25日、宮古島市の墓地では、訪れた人たちが墓をふいたり、雑草を刈り取ったりと掃除に汗を流していました。

訪れた人「娘と息子が那覇にいるんだが、コロナで帰ってこれないね。(コロナを)乗り切らないとね、見守ってくださいとお願いしないといけないね」「(今年は)来てさっとを合わせて帰ってもよし。そういう感じでしかできない。早めに元の生活に戻してくれと(願う)」

新型コロナの影響がにじむ2020年の旧盆。ウンケーは31日、ウークイは9月2日です。

旧暦七夕 宮古島でも各地で墓掃除