夏の観光シーズンを前にレンタカーによる事故防止を図ろうと、ある人気者が呼びかけを行いました。

宮古空港の到着ロビーでレンタカー事故ゼロを呼びかけたのは宮古島まもる君。17日は宮古島署員がマスク姿で「リアルまもる君」となり登場。他の署員らも一緒に横断幕やのぼりを掲げ、到着した観光客に向けてレンタカーでの安全運転を呼びかけました。

宮古島警察署によりますと夏場の観光シーズンには交通事故が増加する傾向があり、事故のおよそ半分がレンタカー絡みの事故だとうことです。

交通事故ゼロ宮古島まもる君作戦