新型コロナの影響が企業の採用活動にも影響を与えています。JTA・日本トランスオーシャン航空は27日、新型コロナウイルスの感染拡大により、すでに始まっていた来年度(2021年度)の採用活動を中断すると発表しました。

JTAは、2月に来年度の新卒採用の募集要項を発表し、採用活動を進めてきました。しかし、その後の新型コロナウイルスの感染拡大が経営に甚大な影響を与え、今後の事業環境を見通すことが困難になったとして、現在進めている採用活動を中断することにしたということです。

すでにエントリーした応募者には個別に連絡し、今後、採用活動を再開するかどうかは、状況を見極めながら検討してホームページなどで案内するということです。尚、パイロットと障害者の雇用については予定通り採用活動を続けるということです。