新型コロナウイルスの影響で、内定を取り消された人などを対象に、沖縄総合事務局が非常勤職員を募集しています。

沖縄総合事務局の吉住啓作局長は「就職の内定を取り消された方、及び採用を延期された方でお困りの方がいらっしゃれば、収入を得ながら就職活動ができるよう支援していきたいと考えていますので、ぜひ応募いただくようによろしくお願いいたします」と話していました。

沖縄総合事務局の吉住啓作局長は21日の会見でこのように述べ社会に貢献したいという気持ちを持つ人たちを支援したい考えを明らかにしました。

募集しているのは、パートタイムの非常勤職員で、業務としては新型コロナの地域経済への影響調査に関する業務の補助などを担当するということです。

募集期間は27日までで郵送もしくは持ち込みで履歴書などを受け付けています。詳しい採用情報は沖縄総合事務局のホームページに掲載されています。

沖縄総合事務局 非常勤職員募集