中村キャスター「さて仲宗根さん、こちらは午前9時ごろの南城市の様子ですが、下水管から水があふれだしていますね。」

仲宗根気象予報士「はい。台風1号から変わった熱帯低気圧の影響を受け県内では朝から各地で雨が降りました。沖縄気象台によりますと沖縄本島地方は熱帯低気圧や湿った空気の影響を受け、各地で朝から曇りや雨の天気となりました。南城市では、下水管から水があふれだす様子が確認されるなど、大雨の影響による道路の冠水なども確認されました。警察によりますと、これまでに土砂災害などは確認されていないということです。南城市糸数では、午後3時20分までの24時間雨量が113.5ミリを記録したということです」

熱帯低気圧の影響 朝から雨