柔道の東京オリンピック代表に内定した渡名喜風南選手が意気込みを語りました。

渡名喜風南選手「一試合一試合確実に勝ち上がり優勝目指して頑張りたいと思います」

両親が南風原町出身で東京オリンピック女子柔道48キロ級日本代表に内定した渡名喜風南選手。東京オリンピック金メダル第一号への意気込みを語りました。

渡名喜風南選手「自分がオリンピックの開会式の次の日ということもあって初日で第1号になるかもしれないというのはあると思うんですけど、自分が気負いすぎずに勝てればいいと思います」

渡名喜選手はオリンピック女子48キロ級でアテネの谷亮子さん以来、16年ぶりの金メダル獲得に期待がかかっています。

渡名喜風南 東京五輪「金」第一号へ意気込み