首里城の復元へ向け、政府は11月6日、関係閣僚会議を開き、安倍総理は「1日も早く復元できるよう政府として責任を持って全力で取り組む」と話しました。

6日午前、官邸に集まった閣僚を前に安倍総理は、政府一丸となって首里城の復元に取り組む決意を示しました。

安倍総理「首里城は、沖縄の皆さんが大切にしてきた沖縄の皆さんの誇りとも言える極めて重要な建造物です。1日も早く復元できるよう、沖縄県や地元の皆さんのご意見を伺いながら、必要な財源を含め政府として責任をもって全力で取り組んでまいります。」

総理はまた、今後、復元へ向け観光振興など、地元のニーズに対応した施策を進めていくとしました。政府は2022年までに再建計画をまとめる方針です。