津嘉山正種さん カメジロー熱演

県出身の俳優、津嘉山正種さんが戦後の沖縄で活躍した政治家、瀬長亀次郎を演じ観衆を魅了しました。

津嘉山さん「亀次郎はいつも言っていた。弾圧は抵抗を呼び、抵抗は友を呼ぶ」

朗読劇「沖縄の魂 瀬長亀次郎物語」では、戦後の沖縄でアメリカ軍の圧制に立ち向かった政治家、瀬長亀次郎の半生を俳優、津嘉山正種さんが1人舞台で演じました。

津嘉山さん「沖縄の80万人民が声をそろえて叫んだならば、太平洋の荒波を超えてワシントン政府を動かすことができます。」

津嘉山さんが発する、カメジローの迫真の言葉の数々に会場からは歓声も湧き上がっていました。