FC琉球小野伸二選手入団会見「1分でも長く」

サッカー日本代表として3度のワールドカップ出場を果たした小野伸二選手のJ2・FC琉球入団会見が行われました。

11日午後、那覇市の県体育協会で行われた会見にはJ1北海道コンサドーレ札幌から移籍した小野選手とFC琉球の関係者が出席しました。

Jリーグはじめワールドカップやオランダリーグなどでも活躍した39歳のベテランは新天地での意気込みを語りました。

FC琉球小野伸二選手「とにかく皆さんにいいプレー・結果を届けられるように、そしてみんなと一緒に勝利を分かち合える雰囲気を作りたいと思っている。1試合でも多く1分でも長くピッチに立てるように頑張っていきたい」

FC琉球樋口靖洋監督「勝利に貢献してくれる沖縄のサッカーを盛り上げてくれると確信している」小野選手の背番号は7番で8月17日のホーム戦から試合出場が可能となります。