与那原大綱曳の綱作り

いよいよ8月4日に迫った与那原大綱曳の準備が着々と進んでいます。

28日、与那原町の綱曳資料館には、朝早くから地域の大人や子どもたちが集まり、大綱の綱作りが行われました。

与那原町新島区具志堅毅区長「地域のみんなが手伝って力を一つにして、綱ができるということで、その時に一致団結できる」

金武町屋嘉から運ばれたわらは町内13区で編まれ大綱曳の前日に直径1メートル全長およそ100メートル重さ5トンの大綱に仕上げられます。

与那原大綱曳は8月4日御殿山青少年広場で開催されます。