2019年3月15日 11時59分

全学徒戦没者の刻銘板を設置

全学徒戦没者の刻銘板を設置

沖縄戦で犠牲になった全学徒の人数を記した刻銘板の除幕式が、14日、平和祈念公園で執り行われました。

沖縄戦では師範学校や高等女学校など県内21校の生徒らが、「学徒隊」として動員され、多くの命が奪われました。2017年に建立された「全学徒隊の碑」では、戦没者数が触れられていなかっため、今回新たに戦没者数1984人が記された刻銘板が設置されました。

元学徒の会・與座章健さん「戦争のない平和こそ、私たちの究極の願いであり、あらゆる手段を尽くして、この平和を守り貫いて行かなければなりません」

元学徒の会では、この刻銘板が設置されたことで、「多くの人に学徒動員の歴史を知ってもらいたい」と話していました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.