ツールド宮古島 460人が熱戦

こちらは、自転車でエコアイランドをPRしようというツール・ド・宮古島ロードレースです。

2018年で11回目を迎えるツール・ド・宮古島ロードレースには136キロと74キロの2つのコースに合わせて460人が参加しました。

このうち宮古島を2周する最も長い136キロのコースには178人が参加し午前7時にスタート。

真夏日となった宮古島の暑さに負けず上位選手らは最後まで激しいトップ争いを繰り広げたほか、参加者全員が、島の走りを楽しみながらゴールを目指していました。