警察官OBに春の叙勲

警察官OBへの春の叙勲の伝達式が5月8日に行われました。

県警本部での伝達式には公共的な職務を果たし、社会に貢献したことなどをたたえ、瑞宝双光章に7人、瑞宝単光章に9人の合わせて16人に勲章が贈られました。

筒井洋樹本部長は「受章された皆さんは、本土復帰を挟んだ激動の時代において治安維持に貢献し、数多くの功績を残した」と感謝していました。

受章者の當眞嗣森さんは「叙勲の授章という大きな喜びを得ました。うれしく思います。」と話し、天願憲三さんは「非常にこう激しい治安情勢の中で警察業務に従事したことを誇りに思っています」と喜びを語りました。

受章者らは筒井本部長らと記念の写真に納まっていました。