江崎沖縄担当大臣が辞任 後任に福井照氏

軽い脳梗塞の疑いで検査入院している江崎沖縄・北方担当大臣が辞任しました。

江崎氏は、19日夜に体調不良を訴え、一時的に脳の血液循環に障害が起こる「一過性脳虚血発作」と診断されました。24日にいったん退院しましたが、26日に再入院していました。

江崎氏は27日に安倍総理大臣に辞表を提出し、後任には自民党の福井照元文部科学副大臣が就任しました。福井氏は衆議院議員当選7回で、江崎氏と同じ二階派に所属しています。