FC琉球が来季のJ2昇格を誓う

FC琉球のシーズン終了報告会がホームタウンの沖縄市で行われ、選手たちが来季のJ2昇格を誓いました。

最終戦ではカターレ富山に勝利し、J3参入後では最高位となる6位で今季を締めくくったFC琉球。大勢のサポーターが詰めかけた報告会では、桑江沖縄市長が「J2昇格に向けて着実に歩んたシーズンだった。来季は昇格を祝えるように市民一丸となって応援したい」と挨拶しました。

FC琉球の藤澤典隆主将は「来年は昇格できるんじゃないかなとみんな思ってくれていると思うので、その期待を胸に秘めてJ2昇格に向けて頑張っていきたい」と話しました。