台風22号農林水産被害5900万円超

週末に沖縄本島を直撃した台風22号の農林水産業への被害額が、5900万円に上ったことが分かりました。県のまとめによりますと、台風22号の農林水産業への被害は、29日現在で、5913万1000円に上ったということです。

内訳は、野菜が3377万円サトウキビが2462万円、などとなっています。

ただ、畜産業、林業、水産業については、被害状況を確認中だということで、今後、被害総額は拡大しそうです。