台風22号が沖縄に接近

台風22号は、この時間、沖縄本島地方に最も接近しているとみられます。暴風や河川の氾濫に警戒してください。

台風22号は午前11時には那覇市の東南東およそ50キロの海上にあって、1時間に20キロの速さで北へ進んでいるとみられます。中心の気圧は975ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートルです。


那覇市の中心部にある国道58号沿いからお伝えします。

このあたりでは午前9時すぎ、体が持っていかれるほどの横なぐりの雨や風が吹き荒れましたが、今は雨風はさほど強くありません。ただ、このあとは、吹き返しの風が強まるとみられ、引き続き警戒が必要です。

県内では、午前8時前に南城市で44.2メートル、那覇市では午前8時すぎに37.6メートルの最大瞬間風速を観測しています。

台風はこの時間、沖縄本島地方に最も接近しているとみられていて、暴風や河川の氾濫、高波などに厳重な警戒が必要です。