愛知県で行われた男子ゴルフのツアーワールドカップで、宮里優作プロが通算22アンダーで今季3勝目の優勝を果たしました。

4日間を通してノーボギーでの完全優勝は史上初めてです。