この時期はシーミーですが、シーミーといえば、やっぱり料理ですよね。昔ながらの料理だけでなく、今は様々な料理が並んでいますよね。そんな中、ユニークなサービスが登場しました。

「お墓には1年に1回だからみんな揃って楽しい」「(先祖を)尊敬する気持ちを(孫に)教えてあげたいと思って。そうじゃないと親もうやまえない」

この時期、土日を中心に沖縄でにぎわう場所といえば〝お墓〟。そう、シーミーの季節です。

そこには三枚肉にかまぼこ、こんぶ、コンニャクなどが詰められた重箱が並びますが、最近は伝統的な食べ物に加え、食べたいものをみんなで楽しく囲みながら食べるというもの主流です。そんな中…

お墓にやってきたのはピザの配達員!

大手ピザチェーン店がおどろきサービス PIZZA “お墓まで届けます”

実はこれ大手ピザチェーンがスタートさせたこの時季だけのサービス。名付けて「シーミー祭」。店のホームページからピザを注文をすると、位置情報サービス「GPS」を使い、サービス可能エリアであれば、お墓まで配達しちゃうというもの。

店ではシーミーでもピザを味わってもらおうと、先月20日からこのサービスを始めました。

「新しいものに切り替わっていくのはいいんじゃないかと思う。嫁として(料理を)準備する立場からしてもありがたい」

ドミノピザジャパン・高須賀優樹さん「通常期に比べて前年より20パーセント以上は売上げが伸びている。どんどん浸透してきているのかなと。親戚が集まる機会だからこそ、ピザがあって皆さんを笑顔にすることができたらと思う」

大手ピザチェーン店がおどろきサービス PIZZA “お墓まで届けます”

年に一度だからこそ、家族の笑顔があふれる場所にしたい。時代の流れと伝統とが一緒にある場所。シーミーは多様な文化を受け入れつつ、継承されています。