では続いて、日本ハンドボールリーグ・琉球コラソンです9チーム中5位とプレーオフ圏内の4位目前のコラソンが年内ホーム最終戦に臨みました。勝てば4位浮上。プレーオフまであと一歩とせまったコラソンは、きのう年内のホーム最終戦に挑みました。

Q+スポーツ部 コラソン年内最後のホーム戦

試合開始早々流れを掴んだのは、コラソン!さらに、キーパー田村卓大!攻守ともに勢いに乗ったコラソンは点差を広げていきます。

しかし、北陸電力連続得点攻撃のパスミスが続き、その後逆転を許します。ここで負けられないコラソン、会場の不安を払しょくするように、得意の速攻!再び流れを引き寄せます!

同点で折り返した後半。息を吹き返したコラソンは、勢い衰えず。水野裕紀を起点に得点を重ね、チームワークを武器に、快勝。

プレーオフに向け、希望の持てる一戦となりました。

Q+スポーツ部 コラソン年内最後のホーム戦

水野裕紀監督「また2月のホーム戦ではしっかり成長した姿を見せられるようにアウェイの試合と年末の試合しっかり勝って成長した姿を見せたいと思います」

これでコラソンはプレーオフ圏内の4位に入りました残り5試合、この順位を保つだけでなくさらに上を目指してほしいと思います。

では最後にゴルフに話題です。きのう最終日を迎えた大王製紙エリエール・レディースで比嘉真美子選手が、通算23アンダーで2位に入りました。

1位に4打差の2位で最終日をスタートした比嘉選手はこの日も7アンダーと猛チャージ。1位には1打及ばなかったものの、自身の今季最終戦で堂々の2位に入りました。

昨シーズンから結果が出ずに苦しんできた比嘉選手復活のきっかけとなるかもしれません。来シーズンが楽しみです。

以上スポーツ部でした。