16-10-06-02

2018年に沖縄で初めて開催される技能五輪・アビリンピックのシンボルマークとマスコットキャラクターが決定し、6日、県庁で披露されました。

技能五輪・アビリンピックは、電気溶接やウェブデザインなどの技術を持つ技能者たちが、日本一を競い合うもので、2018年11月に沖縄大会が開催されます。

6日、県庁では一般公募していた大会のシンボルマークとマスコットキャラクターの採用作品が発表され、表彰式が行われました。

受賞者は、「作品を通して、大会に臨む皆さんにエールを送りたい」と話していました。

採用作品は今後、ポスターやパンフレットなどで使用され、大会をPRします。