ハリアー損害額は60億円超

先週発生したアメリカ海兵隊のハリアー墜落事故について、アメリカ軍は、事故の損害額を6280万ドル、およそ64億円にのぼると公表しました。

先週22日、嘉手納基地を飛び立ったアメリカ海兵隊のAV8Bハリアー攻撃機が辺戸岬の東約150キロの海上に墜落しました。乗員は脱出して、その後無事に救助されました。

アメリカ海軍安全センターはこの事故について、損害額が6280万ドル、日本円でおよそ64億円に上ると公表しました。事故の詳細は依然、明らかにされていませんが、空中戦訓練中に洋上に墜落したと説明しています。