那覇署が沖縄ファミマにPRの協力依頼

飲酒運転や犯罪を未然に防ぐキャンペーンPRに協力する企業として9月27日、那覇警察署が沖縄ファミリーマートを指定しました。

那覇警察署の新里秀地域交通官は「地域住民の皆さん、それを支える企業の皆さまが一丸となって取り組んで頂かなければなかなか(交通事故・犯罪防止は)できないということであります」と話し、また、沖縄ファミリーマート野﨑真人社長は「当社のみならずお取引先なども含めてさらに安心安全な街づくり、安全運転を心がけていきたい」と話していました。

那覇警察署では飲酒運転の多くなる年末にかけ、指定企業をさらに増やして協力を呼びかけたいとしています。