キングス優勝報告会

プロバスケットボールbjリーグの琉球ゴールデンキングスが県庁を訪れ、優勝報告を行いました。

bjリーグ4度目の優勝を果たした琉球ゴールデンキングス。県庁につめかけたファンや職員らの温かい拍手で迎えられ、感謝の思いを語りました。

岸本隆一選手は「こうやって沖縄に帰ってきて、たくさんの人のめでとうだったり喜んでいる姿を見ると、優勝できて良かったなと心から感じています」と話し、伊佐勉ヘッドコーチは「(来季は)沖縄らしくアップテンポなバスケットを。そのスピードがどれだけ通用するか今から楽しみです」と話しました。

慶田副知事は「優勝は選手と県民の応援が一体となった賜物である。本当におめでとうございます」と祝福。選手たちも改めて喜びを噛みしめているようでした。キングスは今後、新たなbリーグに向け始動します。