16-01-26-02

沖縄の経済特区制度を海外にPRし、企業の誘致を図ろうと「経済特区沖縄セミナー・商談会」が1月19日台湾で開催されました。

セミナーは台湾企業に対して経済特区の優遇措置や立地要件を紹介し企業誘致を促進しようと開かれたもので台湾の企業120社や台湾政府関係者が参加しました。

また、同時に開かれた商談会では、半導体や医療機器など参加した県内企業30社が台湾企業とのビジネスマッチングに臨んでいました。

参加した県内企業は「自分たちではなかなか作れない商談が出来ていると思うので面白いです」と話していました。

県では、今後も県内企業と台湾企業のマッチングを支援する取り組みを継続していくということです。