県議選 6月5日投開票

任期満了に伴う県議会議員選挙が6月5日に行われることが決まりました。

県選挙管理委員会は、6月24日の任期満了に伴う県議会議員選挙を、5月27日告示、6月5日投開票とする選挙日程を決定しました。

この県議選から、渡嘉敷村、座間味村など離島の7町村が那覇市区に統合されて那覇市・南部離島区となるほか、与那原町、南風原町、八重瀬町を南城市区と統合する選挙区に再編されます。

また、18歳以上が投票可能となる改正公職選挙法は、6月19日以降に告示される選挙に適用されるため、この県議選はこれまでと同様、20歳以上の有権者による投票となります。

県議選の投票率は1988年に78.57%を記録して以降下がり続け、2012年には52.49%まで落ち込んでいます。