16-01-07-01

1月7日は七草です。那覇市のデパートでは七草がセットで販売されていて朝から買い求めるお客さんが訪れています。

沖縄でもすっかりお馴染みとなった七草。デパートや小売店ではセリ、ナズナ、ゴギョウなどがセットで売られていて、手軽に七草粥を作ることができます。

七草粥は無病息災、長寿を願うとともにお正月に食べ過ぎた胃腸をいたわる目的もあるとも言われています。那覇市内のデパートでは年々売り上げが伸びているということで、2016年は去年の2倍の仕入れをしたということです。

リウボウ食品館青果担当の平良憲廉さんは「去年はすぐに売り切れてしまったのでその倍を仕入れて今日の夕方までもつようにしています」と話していました。

本来は7日の朝に食べる七草粥ですが、7日午前中も七草を買い求めるお客さんが訪れていました。