勤労感謝の日を前に園児が激励

11月23日の「勤労感謝の日」を前に、子ども達がまちの安全を守る警察署を訪れました。

19日に那覇警察署を訪れたのは那覇市牧志にある玉の子保育園のおよそ30人の園児たちです。「いつもみんなのことを守って下さってありがとうございます」と訪れた園児たちから感謝の言葉とともにちぎり絵がプレゼントされると、警察官からは交通事故や知らない人について行かないようにと注意を呼びかけた紙芝居が披露されました。

園児たちの訪問に那覇警察署交通捜査課の崎村政彦主任は「かわいい子ども達の激励を受けてとても感激しています。僕たちはこういう子ども達1人1人を守るためにこれからも業務の推進、頑張っていきたいと考えています」と話していました。

この可愛らしい園児の激励は今後、消防署や病院でも行われるということです。