15-10-27-008

世界のウチナーンチュ大会までちょうど1年となり、那覇市で残暦板の除幕式が開かれました。

会場では、大会実行委員会のメンバーが残歴板をお披露目し、テーマソングを披露。歌には、世界中どこにいても心は繋がっているとの思いが込められています。残暦板は、28日から県庁1階で展示されます。