15-04-28-008

名護市辺野古の新基地建設に反対する議員や企業などで設立した「辺野古基金」への寄付金が、4月9日の設立からわずか20日間で1億円を超えました。

4月28日、寄付金を贈呈したのは、金秀グループで、「企業として反対に賛同したい」と辺野古基金事務局に目録を手渡しました。

事務局では、今回の寄付金額を公開していませんが、28日で寄付金が1億円を超え、1億1000万円に近づいていることが報告されました。