陸上のトップアスリートに刺激

県内外の陸上界のトップアスリートらも参加して行われる記録会が開かれました。

陸上の春季記録会は冬場のトレーニングの成果を発表するもので、県内の中学生や高校生の陸上部に加え、現在、沖縄で合宿している日本代表選手を含む県外の実業団や大学生など、およそ100人の選手も参加しました。

14日は時折小雨が降るあいにくの天気でしたが、午後2時の気温は22.5度と温かく、参加した県内の選手らは国内トップ選手たちの姿に刺激を受けながら、真剣なまなざしで自己記録に挑んでいました。