15-03-15-02

3月21日に開幕する、センバツ高校野球大会に出場する糸満高校の選手たちが、14日甲子園へ出発しました。

出発前に那覇空港で行われた壮行激励会には、選手たちがセンバツ出場を記念して作ったお揃いのシャツを着て参加。この中で、県高野連の神谷孝会長は「糸満は、心技体がそろったチーム。まずは初戦突破に全力を尽くしてほしい」と選手たちを激励しました。

また、選手を代表して池間誉人キャプテンが「ベンチ・アルプスと一体となって、沖縄まで校歌を届けるようにがんばりますので、応援よろしくお願いします」と意気込みを語りました。

今後選手たちは、練習試合などを行いながら調整し、初戦に臨みます。