15-01-18-03

園児らが参加するそろばん大会が、18日、宜野湾市で開かれました。この大会は、子どもたちにそろばんの楽しさや素晴らしさを感じてもらおうと全国珠算教育連盟が毎年開いているものです。

27回目の大会には、そろばん塾などに通う6歳までの子どもたち415人が参加。制限時間4分間の足し算や引き算の問題に小さな手で玉をはじいては真剣な表情で臨み、アトラクションのフラッシュ暗算では、答えの分かった子どもたちが、元気よく手を上げて答えていました。

2014年よりも90人ほど参加者が増えたという今回の大会、表彰式では参加者全員に金メダルが贈られました。