沖縄本島地方を長時間暴風域に巻き込んだ台風19号の影響で那覇空港は、キャンセル待ちの乗客らで混雑しています。上間記者は「きのうに引き続き欠航が相次いでいます。その影響で出発ロビーはキャンセル待ちの観光客で大変混雑しています」とリポートします。

正午から開いた国内線ターミナルは3連休ということもあり、便の変更を待つ多くの観光客で混雑し、航空会社の職員らがその対応に追われていました。

福岡に向かう親子は「臨時便が出れば帰れますけど、難しいかなと言う感じで」と話していて、羽田に向かう人は「11日帰る予定で11日は閉まっていたんでとりあえず12日ですね」と話していました。

各航空会社はそれぞれ臨時便などを運行し対応することにしていますが、キャンセル待ちは14日まで続いているということです。