県民一人ひとりが歌で観光客を温かく迎えようというプロモーションが実施されます。この企画では県民から広く歌詞やメロディーを募り、BEGIN・比嘉栄昇さんのプロデュースで歌を制作します。

記者会見で比嘉さんは、「音楽で、言葉を越える交流が生まれる。地元と観光客が一緒に歌って踊れる歌にしたい」と話していました。楽曲や歌詞の受付は秋の祭りイベント会場などで受け付ける予定です。