一方、台風18号の暴風域内に17時間巻き込まれた南北大東島では建物や農作物に被害が出ています。

南大東島では、村営住宅のボイラーや車庫の倒壊、また道路標識が根元から折れる被害が確認されています。北大東島では、街灯が倒れて折れる被害が出ています。

また基幹作物のサトウキビについては、キビが折れたり、葉が傷ついたりしているということです。現在役場が被害の詳しい状況を確認しています。