台風18号は大東島地方を17時間暴風域に巻き込んだあと北上し、大東島地方の暴風警報はきょう未明に解除されました。

大東島地方では、きのう午後5時ごろに台風が最も接近。南大東島では、道路の案内標識が根元から折れるなどの被害がありましたが、家屋への被害は報告されていません。

また、一部地域で停電が起きましたが、きょう午前7時ごろ復旧しています。大東島地方はきょう未明に暴風域を抜け、暴風警報も午前3時過ぎに解除されました。

けさは島の人たちが住宅の前や道路に散乱した木の枝を掃除するなど、片付けに追われる姿が見られました。また、那覇と大東島地方を結ぶ空の便も引き換えしの条件付きで始発からの運行が始まっています。