2014年3月国内で31番目の国立公園に指定された慶良間諸島をPRしようと座間味村と渡嘉敷村が共同チームを発足させました。

座間味村や渡嘉敷村、賛同企業などによって先月発足した「チームけらま」は、観光情報や自然の保全など慶良間諸島の情報を発信します。

両村では11月23日に座間味島や渡嘉敷島など4つの島でビーチクリーン活動を行う予定で、参加者には大手飲料メーカーが販売した記念缶ビールの売り上げの一部で作られたTシャツ400枚が配られることになっています。

また10月16日からは4つの島を舞台にした体験型ゲームのツアーも企画されています。